Minecraft 1.8.7 (2015/06/06 リリース)


  • バグ修正

    [MC-80749] Resource packs do not get cleaned up リソースパックがクリーンアップされない

    [MC-80750] Resource packs continue downloading after disconnect リソースパックが切断後もダウンロードを実行する

    [MC-80875] Specific unicode character pair crashes tr_TR clients 特定のUnicode文字のペアを使うとtr_TRクライアントがクラッシュする

    [MC-81001] Signs can cause crashes 看板を使うとクラッシュする可能性がある問題

okappi-bstpn1

前回の記事は他の記事と比べて好評でした。ありがとうございます(*´ω`*)

今日はその第2弾毒ジャガの出現率などのマニアックな話から、ダイヤの出現率などの実用的な話まで網羅!

全国(世界?)のクラフターのみなさん、ぜひ息抜きにどうぞ!続きを読む

okappi-bstpn3


時間を止めるコマブロのログをなくすクリーパーによる地形ダメージをなくす、などこのようなことができるコマンドを知っていますか?
やっぱり何でもできちゃいますね。マイクラさん。
コマンド出力ログ、さらにはtellrawでのコマンドも非表示にできる優れもの!

どれもダンジョン配布ワールドに使えるものばかりです!
この機会にぜひ、覚えてみてください!





追加・修正

[05/04]
     ・sendCommandFeedbackの(保留)部分に文章を追加しました。
[06/08]
     ・logAdminCommands部分を修正・加筆しました。
[16/03/03] 

     ・doMobSpawning部分でkill @e[type=!Player]が!playerになっていたのを修正しました。
[04/08]
  ・keepInventory部分で誤記があったので修正しました。
[08/13]
     ・doMobSpawning部分でまたkill @e[type=!player]になっていたのを今度こそ修正しました。
[11/05]
     ・1.11までの新しいルールを取りあえず追加しました。その他細かい所を修正しました。
[17/01/07]
     ・spawnRadius部分のスペルミスを修正しました。続きを読む

okappi-stp6


今回は「本に500回エンチャントをして内容を検証する」回になりました。
Japan Minecraft Wikiにも検証はあるけれども、バージョンが1.4.7とかなり昔のバージョンです。
そこで今回、このような記事にさせていただきました。
おかっぴが2時間ぶっ通しで検証したこの記事、はたして結果は…?続きを読む

okappi-stp5

1.8がリリースするまでは、感圧版などを使ってテレポ―トすることしかできませんでした。
しかし、executeコマンドを使った新しいテレポート方法ができました。
それを今回は紹介しようと思います。

「あれ、後ろから通れそう…」
だと思ったあなた、実は通れません。
その通れなくする新ブロックも紹介します。

注意 この記事は「ナポアンのマイクラ」様の記事のパクr応用版です。元ネタはこちらからアクセスしてください。

続きを読む

↑このページのトップヘ